デジタル教材

スマイルゼミの評判は?料金や口コミ!サービスを徹底解説!

更新日:

近年話題のお子様向けオンライン学習サービス。

一般的な塾とは異なり、文字どおりオンラインで学習することができる便利な学習サービスです。

しかし、便利だとわかってはいても、

「実際にどんなカリキュラムで学習するの?」

「利用者の評判はどうなの?」

「利用する際にかかる費用はどのくらい?」

といった不安を抱いてしまうのも事実ですよね。

本記事では、小学生向けのオンライン学習サービスで知られる【スマイルゼミ】について、特徴や評判などを詳細に解説していきます。

これからお子様向けのオンライン学習サービスを利用したいと考えている親御さんは、ぜひ参考にしてみてください。

スマイルゼミとは?

 

 

スマイルゼミは、小学校1年生~6年生を対象とした小学生向けの通信教育です。

  • 楽しく
  • 勉強したくなる
  • 褒められる

といった3つのポイントを中心に、タブレット端末を用いて勉強が進められていきます。

紙の教材以上に学びやすい

スマイルゼミで取入れられているのはタブレット端末です。

そのため、紙の教材では養いにくい「イメージや感覚」などもしっかり養われます。

例えば図形。

図形を立体的に組み立てたりするイメージが展開図としてタブレット端末に表示され、ひとつの立方体が実際に展開されていく様子を動画でチェックしながら学んでいくことができます。

ゲーム感覚で楽しく学べる

お子様の学習意欲を継続させるための工夫として、勉強を進めていけばいくほど利用できるアプリが増え、ゲーム感覚で学べるシステムが導入されています。

対応科目は、国語・算数・理科・社会・英語です。

目標を自然と持てるように工夫されているため、紙の教材以上に楽しく便利に、そして継続的に勉強していくことができるようになっています。

教科書に準拠した教材だから予習・復習もしやすい

タブレット端末から学校名を選択すると、現在学校で使用している教科書に合った教材が自動選択されます。

お子様の学校で行われている授業の進行に合わせて学ぶことができるため、復習はもちろん、予習もしやすいシステムが整っているので、お子様が一人でも勉強しやすいようになっているのが特徴です。

スマイルゼミを始めるにあたって用意する環境

 

 

スマイルゼミでオンライン学習サービスを利用するにあたって必要になるものといえば、まずはタブレット端末が必須となります。

ただし、タブレット端末は申込み後にスマイルゼミの方から送られて来ますので、ご家庭で用意する必要はありません。

ご家庭で用意しておくべき環境としては無線LANルーターやWi-Fi等のインターネット環境が必要になります。

現在ご家庭でインターネット環境が整っていない場合は、各種インターネットサービスへ加入しておくことを忘れないようにしましょう。

スマイルゼミの料金は?

 

 

スマイルゼミの気になる会費ですが、学年やクラス、支払い方法によって異なります。

1年生の標準クラスで、支払い方法が12ヶ月一括払いの場合であれば、1ヶ月あたり2,980円+税からとなり、学習時間が1.5倍になる発展クラスでは3,480円+税からとなっています。

細かい料金は申し込む時期によっても異なります。

公式サイトに料金シミュレーターが用意されていますので、そちらでチェックするのがおすすめです。

ちなみに、スマイルゼミで契約を継続すれば、継続割引を受けることができます。

仮に、12ヶ月一括払いを利用している場合は最大6,000円の割引を受けられます。

会費のほかにタブレット代やタブレットサポートも費用がかかる

会費のほか、スマイルゼミの専用タブレット代として9,980円、万が一タブレットが破損してしまった場合に備えた「タブレットあんしんサポート」が年間3,600円+税かかります。

また、実際にタブレットが破損した場合には、修理交換費用として6,000円+税がかかります。

通常購入では39,800円+税かかるタブレットですので、保険として加入しておくと安心です。

スマイル英語プレミアムを利用するなら別途料金発生

スマイルゼミの英語プレミアムを利用する場合は、

  • HOPコース/STEPコースで毎月680円+税から(12ヶ月一括払いの場合)
  • 英検コース2,980円+税の会費(12ヶ月一括払いの場合)

が発生します。

スマイルゼミの良いところ・悪いところ

 

 

では実際に、スマイルゼミの良いところと悪いところを挙げてみましょう。

良いところ

  • タブレットを使い、ノートのように書くこともできる
  • 塾のように送迎が不要で費用も安い
  • お子様がどんな勉強をしたのかわかる
  • 専用アプリで漫画や新聞を読んで知識を増やせる
  • 親子のコミュニケーションが増えるSNS「みまもるトーク」の存在
  • 塾と比較すると料金がお得
  • ゲーム感覚で勉強を頑張れる

いくつかピックアップして解説します。

スマイルゼミは塾よりも負担が少ない

スマイルゼミはお子様を塾へ通わせるよりも負担が少なくて済みます。通常、学習塾ともなると、小学校1年生でも月間10,000円前後の費用がかかります。

スマイルゼミであれば、学年にもよりますが月間3,000円~6,000円ほどで済みますので、学習塾へ通わせるよりも遥かに少ない負担で済みます。

また、お子様を学習塾へ通わせるとなると送り迎えなどで時間を取られてしまうことにもなりますが、自宅で学習できるスマイルゼミならそうした心配も無用です。

親子のコミュニケーションが増える「みまもるトーク」

スマイルゼミのタブレットでは親子専用のSNSを利用することができます。

「みまもるトーク」と名付けられたこのツールで、忙しい親御さんでもお子様と気軽にコミュニケーションを取れますし、どのような勉強をしたのかなども知ることができます。

ゲーム感覚で勉強を頑張れる

スマイルゼミの良いところは、とにかくお子様が勉強を楽しめるところでしょう。

タブレットには漫画や子供向け新聞、そしてゲームアプリまで入っています。

とはいうものの、漫画はお子様に安心して読ませることができますし、ゲームは学習を重ねて「スター」を貯めて行かなければプレイすることはできません。

そしてゲームも制限時間が設定されているので遊びすぎる心配もありません。

さらに、タブレット内では自分の分身となるアバターを設定することができ、アバターに着用させるアイテムも「スター」がなければ購入できないようになっています。

レアアイテムもあるため、それを入手するためにますます勉強に励むという好循環も生まれます。

では次に悪い所をあげていきます。

悪いところ

  • お子様一人でも学習できるが継続させるには親の関わりも必須
  • 適当に勉強を進めることもできてしまう
  • タブレットの画面を見過ぎるのは目の健康に不安がある

お子様一人でも学習できるが継続させるには親の関わりも必須

これはスマイルゼミだけのメリットというわけではなく、オンライン学習サービス前提のデメリットとも呼べることですが、効率よく学習させるための親の接し方というものも重要になります。

お子様が率先して勉強してくれている間はいいのですが、慣れてきたりするとどうしても勉強に対する姿勢がたるんでしまいます。しかも勉強する場所も自宅なので、よけいにそうした傾向が現れやすくなります。

親御さんからも上手に勉強を促す工夫も求められますし、「みまもるトーク」といったシステムも上手に活用しながらお子様のやる気を引き出してあげることも求められます。

タブレットの画面を見過ぎるのは目の健康に不安がある

スマイルゼミでオンライン学習をさせるということは、タブレット端末というデジタル機器を小学生のうちから持たせることになります。

しかも、学習のために利用するわけですから目にかかる負担も気になるところです。

ブルーライトカットフィルムを貼るといった対策取る必要もありますし、勉強のために使用する時間を決めるなどし、常時タブレットの画面を見続けてしまうことがないようにしたいものです。

ただし、スマイルゼミ自体のカリキュラムでは、1日あたりの勉強量も10分~20分程度に設定されていますので、長時間利用し続けてしまうような心配もそれほどありません。

スマイルゼミと他のデジタル教材との違いは?

 

 

先にもご説明しましたが、スマイルゼミのタブレットでは「みまもるトーク」というシステムを利用することができます。これはLINEのようにチャット形式で会話できるツールです。

親御さんのスマートフォンにもアプリをインストールしておけば、いつでも「みまもるトーク」を通してお子様とコミュニケーションが取れます。

また、この「みまもるトーク」では、以下のような便利機能が備わっています。

みまもるトークの機能

  • お子様が勉強をスタートしたら通知が届く
  • 何の教科をどれだけ勉強したか詳細に分かる
  • パソコン経由であれば学習結果をさらに細かくチェックできる(みまもるネット)
  • 親からミッション(宿題)を出せる
  • チャットは褒めることに特化しているので子供のやる気に繋がる

スマイルゼミでは、「みまもるトーク」や「みまもるネット」を通してお子様の学習具合をチェックすることができるようになっています。

また、「ミッション」と呼ばれる、いわゆる宿題についても、自動的に作成はされますが親御さんの方から設定することもできるようになっています。

さらに、「ノートのように書く」ことに重点を置いた学習のため、しっかりと書いて学ぶことができます。「書く」ことが徹底できるシステムのため、タブレットを用いた同業他社と比べても漢字検定合格率が高めです。

スマイルゼミを実際に利用している人の口コミ!

 

 

ここまでスマイルゼミの特徴についてご紹介しましたが、実際に利用している人の体験談や口コミも気になるところですよね。やはり、実際の体験者の口コミは、どんな情報にも勝ります。と、いうことで、スマイルゼミ利用者の口コミをご紹介します。

良い口コミ

まずは良い口コミからご紹介します。

  • 子供自身が勉強を楽しむようになった
  • 答えを入力してすぐに採点してくれるのがいい
  • 5教科対応はありがたい
  • 自分から進んで勉強するようになった
  • サポート体制もしっかりしていて安心できる

良い口コミの多くが、勉強に対する姿勢の変化を感じられるということです。

しかも教科書に沿って学んでいけるので学校の授業と平行して進められる点も評価が高いようです。

悪い口コミ

次に悪い口コミについてもご紹介します。

  • 講師や添削がない
  • 子供のやる気に左右されるので計画性が大事

悪い口コミは、やはりお子様がどれだけ意欲的に学習できるのか? という一点に尽きるようです。

講師もいませんので、継続的&意欲的に学習させるためには、タブレットにインストールされているゲームなども上手に活用しながら、親御さんの工夫も求められそうですね。

スマイルゼミの支払い方法は?

 

 

会費の支払いは、クレジットカードほか銀行振り込みとコンビニ払いに対応しています。

支払いは、「毎月払い」・「6ヶ月一括払い」・「12ヶ月一括払い」の3タイプですが、毎月払いを選択する場合はクレジットカード払いのみとなり、銀行振り込みやコンビニ払いは利用できません。

1ヶ月ごとに支払う「毎月払い」よりも、「6ヶ月一括払い」や「12ヶ月一括払い」の方が1ヶ月あたりの会費負担が少なくてお得なので、なるべく「毎月払い」以外の方法を選ぶのがおすすめです。

スマイルゼミの解約方法は?

 

 

スマイルゼミの解約手続きについては、PCで利用できる「みまもるネット」から行います。

解約手続きをすると、翌月から退会扱いとなります。

6ヶ月一括払いや12ヶ月一括払いで利用している場合は、退会した月からの差額分が返金されます。

タブレット代金は請求される

ただし、タブレット端末代金は、利用しているタブレット端末によって請求される金額が異なります。

スマイルタブレット2およびスマイルタブレット2Rを利用している場合

  • 6ヶ月未満で退会…27,000円+税
  • 6ヶ月以上12ヶ月未満で退会…3,790円+税

スマイルタブレット3の一括払いを利用している場合

  • 6ヶ月未満で退会…29,820円+税
  • 6ヶ月以上12ヶ月未満で退会…6,980円+税

スマイルタブレット3で12回払いを利用している場合

  • 6ヶ月未満で退会…退会までに支払ったタブレット代を39,800円から差し引いた額
  • 6ヶ月以上12ヶ月未満で退会…退会までに支払った額を11,760円から差し引き、それにタブレット代6,980円をプラスした額

退会の際は、利用期間に応じて以上の金額を請求されます。

12ヶ月以上利用している場合は、タブレット代の請求はありません。

ちなみに解約後のタブレットは返却不要です。

無料体験・資料請求はできる?

 

 

スマイルゼミなら全国各地で行われている無料体験会へ参加できます。

公式サイトからも無料体験会場を検索することができますので、実際に触れて体験してみるのもおすすめです。

もちろん、資料請求も公式サイトから行えます。

資料請求をするとタブレット体験ブックも付帯してきますので、無料体験へ参加できなくても使用するタブレットの特徴などについてしっかり知ることができます。

まとめ!スマイルゼミはおすすめできる?

 

 

いかがでしたか?

スマイルゼミについて解説してきましたが、

  • お子様の学習機会を増やす
  • お子様の学習意欲をアップさせる

と、いった点において非常に効果の高い学習サービスではないかと思います。

学習は楽しみながら進めていくのがもっとも効率的ですので、ゲーム感覚で進めていけるスマイルゼミはうってつけの学習教材ではないでしょうか。

-デジタル教材

Copyright© 「勉強の仕方がわからない!」を十人十色の方法で解決に導くサイト|ワカラン , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.